FC2ブログ

未分類

違法アップロードに関して、私の解決策。

 ←キリンビール工場見学。 →とらふぐ焼ひれ
違法アップロードに関してだけど、

完全に、
テレビ業界や漫画業界は遅れてるね。

ネット時代に付いていけてない。

というのは、
俺もYouTubeで動画をアップしているけども、
全部タダで見れる。
そして、過去の作品も(見せようと思えば)見れるようにもなっている。

これは、俺だけが、そうじゃなくて、
俺なんかよりもメチャクチャ人気があるYouTuberも総じて、やっていることだ。
みんな、タダで見れる。過去の作品も見れる。
そのかわり広告を見なければいけない、と。

しかし、テレビや漫画は、そうはなっていない。
未だに、テレビはテレビ、漫画は漫画と分けてしまっている。
もちろん、ネットでテレビや漫画が見れたりもするが、動きが遅すぎる。

テレビや漫画が
ネットを喰うぐらいに積極的に行く必要がある。

違法アップロードにもメリットがあって、
テレビで見逃した映像を、
ユーチューブで探すと誰かが違法アップロードしてて、
見れる事がある。

見逃した視聴者にとっても得だし、
作り手にとっても、せっかく創った作品が多くの人に見られる事は悪い事ではない。
つまり、違法アップロードのおかげで、作り手にとっても充分な宣伝効果になり、
視聴者、作り手ともにウィンウィンの関係になる事もある。

私の政見放送がハネたのも、
誰かが違法アップロードしたせいである。
もちろん、それも予測して、私は戦略を立てたのは言うまでもない事である。

違法アップロードで問題とすべきなのは、
利益が作り手に落ちず、
違法アップロードした者に落ちてしまう事だ。

なので、
違法アップロードしても意味がないように、
作り手がアップロードしてタダで見せてしまえばいい。
そうなれば、
違法アップロードする者もメリットが少なくなる上、
逮捕されるというリスクは残り、
違法アップロードする旨味が無くなる。

一方で、
作り手がタダでアップロードして、
過去の作品も見れるようにしてしまうと、
作品の価値やスポンサー料や低くなってしまう。

価格破壊に繋がり、
利権を確保できなくなるので、
テレビ業界も漫画業界もネットに積極的に参入できていないのだ。

しかしながら、
価格というのは破壊されるものである。
ネット代も携帯電話代金も、かなり下がった。
電卓だってテレビだってパソコンだって、かなり下がった。
ずっと価格を維持していくというのは難しい。
ものが増えれば、ある程度のとこまで下がってしまうものである。
昔と比べて、
テレビも漫画も作品が多い。かなり多い。
加えてネットの番組などもある。
供給過多になっているので、価格が下がるのは当たり前の話なのだ。
違法アップロードに一因があったとしても、
違法アップロードだけが問題という訳ではない。
時代や構造的な問題なのである。

漫画家も多くなった、
芸人も多くなった、
ユーチューバーも出てきた、
アイドルも増えた。

売れない芸人やユーチューバー、地下アイドルも居る。
テレビや漫画、アニメだって、昔よりも価値が下がってきてしまうの仕方ない事。
総量規制でもしない限りは価値は下がる。

テレビがつまらなくなったと言われるが、
コンプラなどの自主規制などもあって確かにそれもあるが、
それよりも、
テレビ以外に他に面白いもの楽しいものが出てきて、
相対的にテレビの価値が低くなってきたという事。

今の日本では、
無料、もしくは安価で楽しめる事がかなりある。
最近の若者は、それに慣れてしまっている。
そこで時間を使ってしまう。
いかに人々のお金や時間を使ってもらうかの工夫が必要である。
テレビは安泰だ、漫画は安泰だと、
あぐらをかいていたら、寝首をかかれる。

もし私が漫画の出版社の社長なら、
出版社単独もしくは出版業界全体で、
ネットやアプリで漫画をタダで見れる環境を創る。
そのかわり、読者には広告を見てもらう。
広告収入は出版社や作家に落とさせる。

ユーチューブなどの既存のものを使えば、マージンが取られる。
だから、
出版社がネット企業を立ち上げるくらいの覚悟で積極的に参入する。
これが攻めの経営だと、私は思う。
もちろん、漫画の売上は減少する。
が、今の時代、それは、いずれにしても避けられない事。
先ほども言ったが、
漫画だけにかかわらずエンターテイメント自体が供給過多で、しかも少子高齢化で人口減少。
内需だけに頼っていては業界は拡大して行かない。
だからこそ、出版社もしくは業界全体でネット環境を整え、世界に打って出る必要がある。
ネットは世界共通のフォーマットである。
テレビや漫画本と違って、創ってしまえば、世界で利用できる。
そして、英語だとかポルトガル語だとかスペイン語だとか色んな言語に翻訳して、
漫画やアニメを販売していけばいい。
翻訳すればいいだけなので、世界を開拓すれば売上は伸びる。活路はある。
それに昔の漫画やアニメ、テレビは名作が多い。
これをタダで見せる事により、リバイバルする事もできる。
そしたら、その利益も作家さんに落ちる。
痛みはともなうかもしれないが、
業界全体のため、
作家さんのため、
読者のために、
俺だったら、これを少なくとも10年前には、やっていた。
テレビだってそうだ。
例えば、俺は日本のお笑いは世界で一番面白いと思ってる。
そういう番組に字幕とか付けて、ネットを使って、世界でも見れるようにすればいいのだ。
日本のポップカルチャーに興味を持っている外国人は多い。
どこで何がヒットするかは分からない。
釣り糸を垂らさなければ魚は釣れない。
なぜ、こんな簡単な事をやらないのだろうか。
アホなのかビビリなのか利権確保なのか。全く情けない事である。

お上に泣きついて、
違法アップロードを取り締まってもらうだけでは、業界全体が盛り上がらない。
それどころか、シュリンクしていくだろう。

違法アップロードの話は日本国内だけではない。
世界でも日本の漫画やアニメは違法アップロードされている。

日本国内なら、
日本政府に泣きつけば、事足りるが、
世界では誰に泣きつくのか。
仮に泣きついたとしても、
世界は、泣きついて解決してくれるほど甘い世界ではない。

漫画やアニメに限らずテレビもそうだ。
自ら解決していく力が必要だ。

私がトップなら、
無いものは自分で創造し、積極的に攻めていく。

昔の日本人が持っていたフロンティアスピリッツは
一体どこに行ってしまったのだろうか。。。

関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png 【政策立案集】
もくじ  3kaku_s_L.png 輝樹教の教え
総もくじ  3kaku_s_L.png お酒
総もくじ  3kaku_s_L.png 食べ物
総もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 美容
  • 【キリンビール工場見学。】へ
  • 【とらふぐ焼ひれ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【キリンビール工場見学。】へ
  • 【とらふぐ焼ひれ】へ